jazzへの入り口

最近、不思議な出来事がありました。
23年も前に、とあるBarで知り合った紳士から
とっても久しぶりの便り。

内容はというと
「今頃になってジャズにハマってるねん。玲ちゃん、ビルエバンスって知ってる?ワルツフォーデビーは最高や。」



なんだか物凄く温かい気持ちになり、「もちろんです。ワタシの原点です!」と即答。


23年前は、私自身もジャズは聴くモノであり
まさか自分が演奏するだなんて思ってもない。

だからこそ、好き放題にカッコイイだの暗いだの古臭いだ、あれこれ言ってましたが
何故だか、その音を聴いた瞬間からビルエバンスが大好きで憧れていました。



いざ、ジャズのなんだかんだを知って自分もピアノを弾き始めた時
勿論、ビルエバンスの譜面を買って絶句したことを昨日のように覚えています。
未だに、その中身に気が遠くなってしまう。


でも、でもなんです。
昨日の紳士もそうであるように
ジャズを知らない人までもを
あー、素敵.......と魅了してしまうのです。

23年前には、こんな会話が出来るなんて想像してなかった。

それもこれもビルエバンスが作ってくれたご縁。

ワタシのLIVEにも来てくれるとかで、早速ワルツフォーデビーを練習。
やっぱり超難しい.............
それよりも 23年もの月日が流れて
あの頃のワタシではないことをお披露目する事になって
どんな顔しはるかな?
そっちの方が気になる。
すっかりおばちゃんですけどー
とほほ、ビルエバンスの被り物 ないかなぁ。

ジャズピアノ教室【bonbon jazzpiano】

JR尼崎から徒歩9分の ジャズピアノ教室