調律

おーべいべー♪
ここ最近、気温やら湿度やらでヘソ曲げてた我がstudioのピアノ
今日の超絶の信頼を寄せる調律師の腕により
ゴキゲンに鳴りまくりました!
出来上がりの師の額は汗びっしょり。
バケツ被ったんか〜い?って程に
真剣に向き合ってくれました。
そのおかげで驚くほど良く鳴ってくれて本当に嬉しい。
おまけに、とっても温もりのある音色に仕上がって
尚且つ、タッチまでデリケートなトコロを拾ってくれて。
いや、言い尽くせないわ。
大切なルーティン、HANONの練習での音のバラつきは辛かったけど
もう大丈夫。
それだけじゃない、曲を弾いて手と指と心が言う
「あー、この音に会いたかったよ。この感じ。」
テンションの響きも壊れない。
スゴイ。
コレにより、またまた引き篭ります。
中島徹さんのスコアで スゴイ低い場所でラテンのリズムを刻みまくる曲があって
それに数年挑戦してて、音が濁るから辛かったんだけど
なんか出来そううな気がしてきた。

JAZZ PIANO SCHOOL

JR尼崎から徒歩9分 柏木玲子の ジャズピアノ教室