finger 5

こんにちは!
いつもコラムを読みに来ていただきありがとうございます。

50年近く生きてきて、こんなにも毎日文章を考えることは初めてで
極小の脳みそをフル回転させながら、結構楽しんでやっております。

不思議なことに 文章を作ることで客観視できる自身の性格。
偏ってんな〜
が、 一番の発見でして 意味わかんないじゃん!と翌日に思うこともしばしば。


それが文書だけに留まらず、先日の動画は結果的に皆を大混乱に巻き込んでいることに
この数日 気付くことになりました。

問題の動画はコレです!

来られる生徒さん、こぞって「センセー、あれ難しいんですけど........」

オーマイガー!

はい、そうなんです。
自分でも翌日 観て超ビックリ‼️

全然違いが出てない

わかりません!

で、結果的にどうなったかというと
レッスンで そこを徹底的に説明して、実演して。
そうすると、それぞれの意見が あーだこーだとどんどん出てきて 
ワタシ自身、とっても良いレッスンになったのです。


本当に皆さまが真面目に取り組んでくださるので
ワタシも熱くなって、「こうなのよ、こう!」と
手取り指とり、いろいろやるわけです。
実演して音質の違いを伝えると 
そこで初めて なるほど〜!の声が出るんですよね。
納得してもらってナンボ。
意味のあることになる。

皆様のおかげですわ、ホント。
ありがとうございます。

まだ「よくわからん」って方もどしどし質問してください。
ちゃんと受けて立ちますよ。

んでコレ、やってるワタシも、結構 難しいのでクタクタになるのですが
そこで〔指〕について質問もあったので
普段ワタシがやってることをちょこっと紹介します。


ピアノを弾くための筋力が無かったので2年ほど前から
コレでプチトレーニングしてます。
手前の「finger training 」グッズ。
コーヒーマグもお気に入りですが、コレをちょいちょいやってます。

レベル別に紫とかあるのですが、子供用の黄色ちゃんでも結構キツイ。
指のバラつきを実感します。

ピアノは押すだけの楽器では無いと知ったとき
なんとかトレーニングでパワーアップ出来ないか?と挑んでいます。 
カラダ全体トレーニングしろ!って?
それが出来たら、どんなにエエか. 
指だけムッキムキになってやる〜!

ジャズピアノ教室【bonbon jazzpiano】

JR尼崎から徒歩9分の ジャズピアノ教室